北商連

中小業者のつよーい味方、民主商工会(民商)と北海道商工団体連合会(北商連)です。  
税務調査、確定申告、経営、納税など疑問、不安があればもよりの民商でお話をうかがっています。
ブログでは、民商や協力団体の学習会・イベント・宣伝などを紹介しています。

2013国際女性デー全道集会(3/8)

原発ゼロへ!
いのち守り はぐくむ社会を
生かそう憲法! ジェンダー平等へ
ひろげよう! 雇用・くらし・平和を守る女性の共同を

2013国際女性デー全道集会
 記念講演:海南 友子さん(ドキュメンタリー映画監督)

2013年3月8日(金)
開場  18:00
開演  18:30
かでる2・7(中央区北2条西7丁目) ホール
資料代:1000円(学生500円)

☆一時保育所あります(無料)

主催:国際女性デー全道集会実行委員会

旭川民商 無料法律相談(3/18)

☆旭川民商 無料法律相談
2013年3月18日(月)  旭川民商事務所

※事前に旭川民商にご予約をお願いします。

旭川民商 就学援助制度申請会(3/22)

☆旭川民商 就学援助制度申請会

「義務教育は無償」の精神で作られた就学援助制度。民商では毎年、市教育委員会に直接申請を行っています。提出期限は3月末日です。

2013年3月22日(金) 13:30~  旭川民商事務所
              19:00~  旭川民商事務所 

旭川民商 国保減免申請会(3/19)

☆旭川民商 国保減免申請会

昨年より今年の申告が40%以上減少した場合、支払った保険料が一定の割合で戻ってきます。
未納の場合は支払額が減額されます。

2013年3月19日(火) 13:30~  旭川民商事務所
              19:00~  旭川民商事務所

商工新聞3月4日号の紹介

商工新聞3月4日号の紹介です。


1面:「変化する税務調査」
   1月から「改正」国税通則法が実施され、国税庁の方針がどう変化するのか、税理士・佐々木隆夫氏に聞く。

2面:「払いきれぬ社会保険料 商売継続へ、民商が支援」
  「売掛金や銀行口座を差し押さえられた」など年金事務所による社会保険料の滞納を理由にした強権的な徴収が強められている。各地の民商は滞納で苦しむ中小業者と共に年金事務所との交渉で、差し押さえの解除や納付の猶予を勝ち取る成果を上げている。 
  「国際女性デー2013」
   国連が3月8日は「国際婦人デー(国際女性デー)」に創設したのが1977年。以来、国連事務総長が女性の十分かつ平等な社会参加の環境を整備するよう加盟国に呼びかける日となっている。
  「確定申告のワンポイントアドバイス11 確定申告後の注意点」
   『期限内は訂正申告が可能』『「更生の請求」は5年以内に』『修正申告はよく考えて』など。

3面:「九電の電気料金値上げシールアンケートで反対85%」
   福岡県連は九電の電気料金値上げに反対する署名運動を行った。シールアンケートも集め、81人が値上げに反対と答えた。
  「復興施策を充実せよ」
   岩手・一関民商が中小業者への支援と復興施策の充実を求めて一関市と交渉。22項目の要請書を提出し、誠実な回答を求めた。
  「中小業者支援求め県・金融機関と交渉」
   香川県連は5グループに分かれ、県と金融機関に一斉に交渉し、地域経済の活性化、業者婦人の実態など、切実な要求をぶつけた。
  「2・7静岡県中小業者集会」
   静岡県連は静岡市内で中小業者集会を開き、消費税増税の阻止、中小業者の営業とくらしを守ろうと決意を固めた。対県交渉の結果として、住宅リフォーム支援事業の条件が緩和された事が報告された。
  「まちの魅力を再発見」
   東京・北区民商は夜オリエンテーリングを開催。初参加店舗が7割を占め、地域の話題になっている。
  「欧州視察生かし、自然エネルギー普及に」
   全国中小業者団体連絡会(全中連)は業界懇談会と名刺交換会を開き、欧州視察の報告、自然エネルギーへの転換や、各業界の実態など活発に懇談された。欧州視察の参加者からは「視察後地域で動き出した」という報告が相次いだ。


4面:「なんでも相談会に次々と」
   民商で開く「なんでも相談会」では、申告や経営対策などの相談に多くの業者が訪れる。広島北民商では、防水業の業者青年が確定申告の相談に。静岡・藤枝民商では、相談町の人に商工新聞の良さを話、購読につなげた。相談会は初めての確定申告という人、国保料などの滞納問題で困っている人など様々。翌日には「相談会に行けなかったが今からでも大丈夫ですか」と問い合わせが何件も寄せられた。   



5面:「所得税法56条廃止求め全婦協が国会議員に要請」
   所得税法56条廃止、消費税増税中止を求め、全商連婦人部協議会は2月20日衆参議員に要請を行った。業者婦人ら61人が参加し、不況に苦しむ実態を突き付け、切実な思いを訴えた。
   「お酒で楽しい空間を」
   「居酒屋 里」(長崎・大村市)の屋号は店長の隅さんがおばあちゃんから引き継いだ名前。多くのお客さんに楽しんでもらえるようお酒は日本酒、焼酎、カクテルなど多彩に用意。お客さんに教えてもらったお酒を仕入れるなど「一緒にお店を作っているような感じ」と隅さんは言う。
   「所得税法56条の問題点を寸劇で指摘」
   埼玉県婦協は「第11回埼玉フェスティバル」に参加し、業者婦人の実態を訴え、「改正」国税通則法と所得税法56条の内容を寸劇で発表。家族従業員の人件費が認められていない事実に参加者からは驚きの声が上がった。



7面:「東日本大震災から2年 原発ゼロ実現を」
   3月9~11日には震災復興と原発ゼロに関連したイベントが全国各地で取り組まれる。
   「安倍首相の対米誓約に抗議」
   安倍首相は選挙公約を反故にし、日米首脳会談でTPP交渉参加に踏み切った。TPP交渉参加は「聖域なき関税撤廃」を前提としているので、安倍首相が強調する「例外」はないことになる。



8面:「ガソリンスタンドがピンチ!?」
  2011年2月1日から施工されている「改正」消防法によってガソリンスタンドの貯蔵タンクの回収が義務付けられているが、改修費用が重くのしかかり、廃業に追い込まれる経営者がいる。「これ以上GSがなくなれば地域の人たちが困ってしまう」と、商売を続けようと努力する経営者もいる。2002年石油業法が廃止になり、市場まかせになったGSの経営は厳しくなる一方だ。



欧州視察報告会(3/4)

原発なくし、自然エネルギーで地域を豊かに!
  
ドイツ・オーストリア 欧州視察報告会

2012年10月27~11月5日にかけて、「自然エネルギーで仕事をおこす」をテーマに、オーストリアとドイツを訪問し、自然エネルギーの開発と活用、脱原発への実践について学びました。北海道からは6名が参加。
脱原発、自然エネルギーへの転換、持続可能な地域経済を推進する団体・個人への情報提供と交流の場として報告会を開催します。

基調報告:大友 詔雄さん(北海道自然エネルギー研究センター長)
       他4名の報告

日時:2013年3月4日(月)
    18:30~20:30
会場:かでる2・7 730研修室
資料代:300円


主催:北商連

まともなくらしを保障しろ!困ってる人みんな集まろう!1000人集会 (3/2)

まともなくらしを保障しろ!
  困ってる人みんな集まろう!1000人集会


生活保護利用者も非正規労働者も低年金者も、みんなで声をあげよう!

http://sapporo1000.web.fc2.com/
    
日時:2013年3月2日(土)14:00~16:00
会場:教育文化会館大ホール
メインゲスト:宇都宮健児さん


集会後、大通公園までデモパレードします。

生活・労働相談コーナーあり。


主催:北海道生活と健康を守る会連合会、北海道労働組合総連合
   北海道民主医療機関連合会、北海道社会保障推進協議会


問い合せ先:北海道社保協(TEL011-758-2648)

帯広民商 パソコン教室(3/6)

☆帯広民商 パソコン教室
2013年3月6日(水)  13時~  帯広民商事務所

※参加される方は事前に帯広民商までご連絡ください。

商工新聞2013年2月25日号の紹介

商工新聞2013年2月25日号の紹介です。


1面「民商に相談して笑顔 申告も経営対策も安心」
   神戸市・中央区の「あめや商店」は開業して初めての確定申告を迎える。民商の記帳学習会で自主記帳・自主計算を学び、経営対策にも生かしている。
   愛知・名古屋南民商の光永さん(塗装業)は、名古屋市の小規模企業振興資金を活用するため、民商と相談しながら事業計画や返済計画を練り、融資を実現した。「民商は税金でも融資でも親身に相談に乗ってくれる。入ってよかった」と語る。
   京都・亀岡民商の江見さん(塗装業)は、現場作業員の労災保険の加入で事業主の自分自身が加入しなければならないことに気づき亀岡民商に相談。労働保険事務組合を通じて特別加入した。「労災保険は必要なもの。一人親方が突別加入できる事務組合のある民商が身近にあってよかった」と語る。


2面:「国保減免勝ち取る」
   香川・高松市は国保料を2年連続で引き上げている。昨年8月「もうこれ以上は高くて払えない」と高松民商の会員が減免を申請したが、市は「2012年分の所得は確定していないので判断できない」と申請の受け付けさえ拒否。抗議し、申請は受理されたものの「2012年分の確定申告書添付が条件」などを理由に減免は認められなかった。到底納得のできない内容に怒りがこみ上げたものの、ひとまずは対策会議を重ね、県国保審査会に審査請求を行い反論書を提出。「出すことが出来ない書類の提出を求めるなど市民生活に心を寄せていない」と口頭意見陳述も行った。その後、6人に「減免不承認処分の取り消し」通知が届いたが、2人は審査請求が継続中。全員が減免となるよう民商は頑張っている。   
  「確定申告のワンポイントアドバイス10」
   住民税と添付書類について。


3面:「修繕発注などは市内業者に」
   兵庫県民商が会員の仕事起こしの一環として、区内の小中学校向けに会員業者名簿を作成。小中学校を訪問しながら配布すると、「発注は区内の業者にと考えていた。業者名簿があれば助かる」と歓迎された。
  「震災被災業者支援事業」
   宮城県は東日本大震災で被害を受けた中小企業に対する県単独の補助事業で新たに建設業なども対象業種に加えることを決定した。宮城県商工団体連合会が要望していたもので、新たに建設・療術・歯科技工などが対象業種として追加された。
  「リフォーム助成継続を」
   新潟民商は、住宅リフォーム助成事業の継続と改善を求め、新潟市建築部長と懇談した。県連は懇談に先立って、制度を利用した建築業の会員で交流会を開催し、制度の改善点など要求をまとめた。
  「異業種交流会 宮崎・日向民商」
   宮崎・日向民商が初の「異業種交流会」を開き、会内外の業者32人が参加し、名刺交換などで交流を深めた。


5面:「商売も趣味の多彩に交流 得とくフェスタ」
  商売の知恵と工夫を交流しよう!と愛知県婦協が名古屋市内で「得とくフェスタ」を開催。趣味を生かした作品の展示や、実演する業者婦人たちが会場を活気づけた。
   「くらし・商売きらり輝く年に 新春大学習決起集会(大阪)」
    大婦協が「許すな増税、改憲!くらし、商売、きらりの年に」と題した新春大学習決起集会を開き、地域ごとのエール交換や寸劇、原発ゼロを訴えるパフォーマンスで会場を沸かせた。日本共産党の大門参議が、「政治をめぐる情勢とたたかい―『所得税法第56条』廃止問題にもふれて」をテーマに講演した。


7面:「増税中止し中小業者守れ」
   全商連も参加する「いのち・くらし・雇用を守れ!2・8中央総行動」が日比谷野外音楽堂で開かれ、2000人が参加。全労連議長が「消費税増税中止をはじめ憲法改悪阻止など様々な分野で粘り強くたたかおう」と呼びかけた。
   「原発ゼロでも電気は足りる」
   北海道・旭川民商は役員一泊学習会を開き、税金問題や、自然エネルギーへの転換を欧州の事例から学んだ。元北電社員が講演し「原発はコストが安いわけではない」と訴えた。


8面:「存続求め2万人が署名」
   手ごろな値段で200種類以上のメニューが並び、様々な客層でにぎわう「ビア&カフェBERG(ベルク)」。2006年にベルクの営業するビルの貸主が変わり、普通契約から「定期借家契約」への変更を求められた。拒否すると脅された。ベルク通信で「定期借家契約の問題」と実態を告発すると、ベルクのファンが応援ブログを立ち上げた。営業継続を求める署名も2万筆も集まり、国会質問でも取り上げられた。結果的にベルクは営業継続できたが、ビル内の200店舗は追いつめられ、契約を変更し、営業権を事実上奪われていった。
   全国借地借家人組合連合会の細谷さんは「定期借家契約は、借りる側の営業権を守る必要はないという立場で作られ、契約内容が変わったことにも気づかずサインしたり、いい条件を提示され、だまされるような形で追い出される例も起きている。借り主がきちんと学習し、対処することが求められます」と語る。



忘れない「3・11」キャンドルプロジェクトin東京(3/11)

」な「3・11」キャin京)




3月11日(月) (雨天決行)
17:45~ 出発集会(新宿・柏木公園
 追悼、復興の決意、原発のない社会への願いを込めてキャンドルに火を灯します。
18:15~ キャンドルデモスタート
 キャンドルとメッセージボードを手に新宿を歩きます。思い思いのメッセージを書いたボードやキャンドルを用意して下さい。

主催:3・11キャンドルプロジェクト実行委員会
相談は民商へ
全国商工新聞

1ヶ月:500円


相談は民商へ!全商連相談ページへ移動します

記事検索
☆イベント、集会等の紹介☆
原発のない世界と日本、北海道への道を考える講演会
4月24日(火)18:30~20:45 札幌・エルプラザ 2F 環境研修室(札幌市北区北8条西3丁目)
青年法律家協会憲法フェスティバル2018
今こそ冷静に、北朝鮮「問題」

4月28日(土)14:00~16:30 かでる2・7 4F 大会議室(札幌市中央区北2条西7丁目) 資料代:500円
2018年 第89回メーデー北海道集会
5月1日(火)(開場9:30)集会10:00 デモ11:00 札幌・中島公園 自由広場
上映会「米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー」
5月20日(日)①10:30~ ②13:30~ ③16:00~ ④18:30~ 札幌プラザ2・5 2F(中央区狸小路5丁目) 当日券:1500円(学生500円)
原発抗議行動
札幌:毎週金曜日 道庁北門 18時~20時

旭川:「NO NUKES 旭川 反原発の勝手なあつまり!」 4条買物公園 18:00~19:30

釧路:「原発再稼働反対!釧路でも集会」 毎週金曜日 釧路駅前 18:00~18:30
北海道の民商
札幌中部民主商工会
  TEL:011-281-2808
 FAX:011-281-2832
〒060-0061
札幌市中央区南1条西14丁目森下ビル2F
  http://www.tyu-min.com/
  http://blog.livedoor.jp/sapporotyumin/(活動ブログ)

札幌西民主商工会
TEL:011-665-6150
 FAX:011-665-6163
〒063-0062
札幌市西区西町南20丁目 第3竹道ハイツ2号

札幌北部民主商工会
  TEL:011-758-0371
 FAX:011-758-0373
〒001-0030
札幌市北区北30条西7丁目2-16
  http://hokubu-minsyou.net/
  @札幌北部民商twitter

札幌東部民主商工会
  TEL:011-864-7117
 FAX:011-864-7124
〒003-0029
 札幌市白石区平和通3丁目北5-12 ファインライフ白石
  https://sapporo-tou-min.jimdo.com/

函館民主商工会
  TEL:0138-52-3185
  FAX:0138-52-3180
〒040-0014
函館市中島町18-15
  http://www.hakomin.org/

小樽民主商工会
  TEL:0134-25-4563
 FAX:0134-25-4564
  〒047-0024
 小樽市花園4-16-5

室蘭民主商工会
  TEL:0143-44-1948
 FAX:0143-44-1328
  〒050-0083
 室蘭市東町1丁目5-14

旭川民主商工会
  TEL:0166-23-3913
 FAX:0166-22-4253
  〒070-0072
 旭川市曙北2条5丁目
  http://asahikawa-minsyou.com/info.html
  http://asamin.net/(活動ブログ)

帯広民主商工会
  TEL:0155-22-4555
 FAX:0155-22-4583
  〒080-0011
 帯広市西1条南4丁目
  http://www.obimin.net/

釧路民主商工会
  TEL:0154-23-9261
 FAX:0154-23-9263
  〒085-0051
 釧路市光陽町6-1 北海ビル2F

北見民主商工会
  TEL:0157-23-8597
 FAX:0157-23-9079
  〒090-0016
 北見市大町62-3
  http://kitami-minsyou.com/
  @北見民商twitter

空知民主商工会
  TEL:0125-74-6410
 FAX:0125-74-6420
  〒073-0023
 滝川市緑町3丁目7-15
  http://blogs.yahoo.co.jp/sorachiminnshou

稚内民主商工会
  TEL:0162-33-3901
 FAX:0162-33-3902
  〒097-0001
 稚内市末広4-3-1 (有)新谷商店 内
  http://wakkanaiminsyou.jimdo.com/
月別アーカイブ

相談は民商へ!全商連相談ページへ移動します

10%増税ノー!







増税反対!
イエローキャンペーン 10%増税ノー!
増税延期じゃなくて中止!

タグクラウド
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ